例えば横浜で結婚して5年目、一度も夫(妻)のことを疑ったりしたことがない幸せな暮らしの中で、突然、心によぎる「???」。

「あれ?今のなに?もしかして誤魔化した?」「なんか、そっけない気がする…」


一度、疑問に思うと、何度打ち消しても湧き上がって来る不信感。
そんなはずない、と信じたいのに辛いですよね。

「浮気しているなら今すぐ止めて欲しい。 謝って戻ってくれるなら許したい。」

あるいは「絶対に許せない!証拠を突きつけて離婚して慰謝料を貰う!」
または「単なる思い過ごしだった。元通りの安心した暮らしに戻りたい。」…。

まずは、ご自分がどうしたいのかを、はっきり見極めることがとても大事です。
「でも、一体どうしたいのかわからない」…。

そのモヤモヤは誰かに話して、気持ちが整理されることで解消するはずです。
細かいことから、気になることを何でもお話してください。
いろいろお話していく中で、少しずつ明確に見えてくるはずです。

「実は思い違いだった。」浮気じゃなかった。
私たちの基本的な考え方は、それが最もしあわせな結果であるということ。大げんかになっても、「ごめんね」と言い合って元のサヤに収まれば笑顔が復活することでしょう。

調べた結果、相手の不信な行動には納得出来る理由があった、ということなら、そのまま何事もなかったように、これまで通りの生活に戻れるはずです。探偵の仕事は証拠を見つけるだけではありません。

時には、ちょっとしたボタンの掛け違いを直すお手伝いをすることもあります。

仮に浮気だったとしても相手にバレたとわかったら、直ちに止めて許しを乞う人が多いのも事実です。

所詮は浮気、今の暮らしを壊す気は無かった」と相手が言えるチャンスを、さりげなく与えることが大事です。

そのためには早い時期に手を打つことがポイント。
浮気の期間が長くなればなるほど、浮気相手との関係が深くなり抜き差しならなくなってしまいます。
相手にまだ愛情が感じられるなら、取り戻したいなら、手遅れにならないうちに今すぐ手を打ちましょう。

「探偵に調査を依頼することが不安」そのお気持ちはわかります。

「調査が相手にバレたりしないのか」「証拠が掴めなくても高額な費用がかかるのではないか」皆さんから良くそのようなご質問を頂きます。

もちろん、お客様から「すぐ調査開始して欲しい」とご依頼があれば、開始致しますが、ほとんどのご依頼は、まずはご相談から始まります。

誰でも、はじめは、どうしていいかわからず迷う気持ちがいっぱい。
友達にも親兄弟にも言えず悩んでいたことをお話いただくことで、ご自分の気持ちが整理されていきます。

私たちはお客様の「こうしたい」を叶えるためにいつもここにいます。

まずはメールでお問い合わせください。

お急ぎの場合はお電話で 8:00〜22:00
無料相談 0120-987-540

浮気かも 絶対に浮気している 浮気を防ぐ

フリーコール 電話で問い合わせ メールで問い合わせ LINE ラインで問い合わせ