弁護士がなぜ探偵を必要とするのか?

一昔前の弁護士の多くは、離婚問題に係わる不貞の証拠を間接証拠のみで相手と争う弁護士も少なくありませんでした。しかしその中には一筋縄ではいかない相手もおります。そこで出番なのがわれわれ探偵です。探偵が掴んだ証拠を今後の保険として必要になってくると考える弁護士は増えています。ネット社会のいま、最善を尽くさない弁護士はネット上で叩かれることもありますから。

その時に、探偵社と接点がない弁護士はどの探偵を依頼者へ紹介してよいのか?と困っていることも現実です。

そのことは探偵としても周知しているので、必死に弁護士事務所へ営業をかけます。しかし弁護士としては、技量がわからないところに頼めるはずもありません。見せ掛けだけの探偵を紹介すれば弁護士自身の評判、すなわち信用をなくすわけですから、簡単には接点が生まれないのです。

弁護士と探偵は、金銭的にドライな関係がベストです。

弁護士職務基本規定の倫理事項に、探偵から紹介を受けた場合でも紹介者である探偵から紹介料などの金銭のやり取りをしてはいけません。仮にそのような行為が発覚すれば懲戒処分を受けることになります。また依頼人に弁護士を紹介した探偵も、見返りに紹介料として金銭を受け取ることは非弁活動にあたります。このように、弁護士と探偵がお金で繋がることはあってはならない事なのです。

しかし、最近の探偵社のホームページの傾向としては、弁護士と接点がある探偵社としての営業スタイルが通常化しております。当社でも弁護士推奨の探偵とし、信用度を高める営業スタイルで実際に宣伝をしております。

では弁護士はどこで優れた探偵を知るのでしょう?

それは、相談者が持ち込んだ探偵の報告書です。探偵に頼んだ相談者が、その報告書を持って弁護士を訪れる。弁護士はその報告書を見る。

不貞問題を例にあげるなら、

  • しっかりとした証拠写真が撮れているか
  • 不貞証拠を撮るまでのプロセスも充実しているか
  • すべての調査が終了したときの総額が妥当な金額か

など、弁護士は相談者からすべてを聞きます。

経験豊富な弁護士なら、何社もの探偵社の報告書を見ています。その中で費用対効果が高く、相談者からの評判も良いところ、平たく言いますと口コミでしょうか。ネットではなく、実際に見て聞いた口コミで、探偵社の技術力と信用度を知るわけです。しかし相談者から評判が良い探偵でも、目の肥えた弁護士には、簡単に推奨されないものです。

探偵のホームページには弁護士と連携してると宣伝しているところは沢山あります。しかし実際に弁護士から推奨されているところは数多くありません。その中で、実際に弁護士から推奨があるということは、その探偵社の技術力や料金、すなわち費用対効果が高いとお考えください。

探偵が弁護士から推奨を得るということは、弁護士自信がその探偵を信頼しているということです。

追記;大手探偵社のホームページの中には、複数の弁護士から推奨されていると宣伝しております。しかし、我々からすれば、調査は三流で料金が高いのに弁護士が推奨する?
●金銭のやり取りがあるのではないかと疑います!


信頼で繋がる弁護士


東京、神奈川の弁護士事務所

東京、神奈川で長年に亘り、様々な案件において連携して頂いている弁護士事務所です。 調査中だけでなく調査完了後のアフターケアにも的確なアドバイスを受けることが出来ます。


[横浜市中区]横浜イースト法律事務所 苑田浩之 弁護士

〒231-0015 横浜市中区尾上町1丁目4番1号 関内STビル11階
TEL: 045-681-3966
FAX: 045-681-3967
e-mail: sonoda@yokohama-east.com
http://www.yokohama-east.com/


■PROFILE 経歴
1970年生まれ
[出身]神奈川県鎌倉市
神奈川県立湘南高等学校卒業
慶應義塾大学法学部法律学科卒業
慶應義塾大学大学院修士課程修了(民事法学専攻)
横浜弁護士会弁護士登録
立川法律事務所独立、横浜イースト法律事務所開設


[東京都港区]辻嶋・石部法律事務所 辻嶋彰 弁護士(元検事)

〒107-0052 東京都港区赤坂4-5-17 赤坂ハイツ702
TEL:03-5570-8360
FAX:03-5570-8361


■PROFILE 経歴
1953年8月4日生まれ
[出身]秋田県
1978年10月 司法試験に合格
1981年4月  検事に任官
1988年3月  退官して弁護士に


[横浜市青葉区]青葉台法律事務所 佐々木博征 弁護士

〒227-0062 横浜市青葉区青葉台1丁目6-12 カンゼームビル5階A-2
TEL: 045-988-1240
FAX: 045-988-1241
http://www.aobadailaw.com/


■PROFILE 経歴
1976年生まれ
[出身]神奈川県相模原市
1995年4月  早稲田大学法学部入学
1999年3月  早稲田大学法学部卒業
2000年4月  中央大学大学院法学修士課程入学
2001年   司法試験合格(56期)
2002年3月  中央大学大学院法学修士課程卒業(法学修士)
2002年4月  司法研修所入所(実務修習地 長崎県)
2003年10月  横浜弁護士会にて弁護士登録(桜木町法律事務所入所)
2009年6月  青葉台法律事務所開所


[横浜市西区]法律事務所オーセンス・横浜事務所 西尾公伸 弁護士

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-11-20 相鉄KSビル6階
TEL: 050-2018-2021(代表)
FAX: 045-326-4467
e-mail: authense-info@authense.jp
https://www.authense.jp/


■PROFILE 経歴
2002年03月 清風南海高等学校卒業
2007年03月 中央大学法学部政治学科卒業
2010年09月 司法試験合格
2010年11月 最高裁判所司法研修所入所
2011年12月 弁護士登録(第二東京弁護士会)
2011年12月 法律事務所オーセンス入所
2015年11月 横浜弁護士会(現 神奈川県弁護士会)移籍
法律事務所オーセンス横浜オフィス勤務


[東京都新宿区]小林・福井法律事務所 福井大介 弁護士

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6丁目12番6号 コアロード西新宿203号室
TEL: 03-3343-6088
FAX: 03-3343-3395
http://www.kobafuku-law.jp/


■PROFILE 経歴
1994年3月  法政大学法学部卒業
1997年3月  早稲田大学大学院法学研究科修士課程 修了
1997年4月  最高裁判所司法研修所入所(51期)
1999年4月  弁護士登録(東京弁護士会)、小林法律事務所入所
2002年10月  小林・福井法律事務所


[東京都渋谷区]法律事務所エムグレン 武藏元 弁護士

〒150-0044 東京都渋谷区円山町6-7 アムフラット1階
TEL: 050-5877-8426

◎弁護士ドットコム
https://p13.bengo4.com/a_13113/l_198338/


■PROFILE 経歴
1999年3月  慶應義塾大学経済学部卒業
2010年3月  中央大学法科大学院卒業
2010年10月  司法試験合格
2011年12月  最高裁判所司法研修所修了(第64期司法修習生)
東京弁護士会弁護士登録 東京ブライト法律事務所入所
2014年4月  法律事務所エムグレン設立


[横須賀市]島法律事務所 島武広 弁護士

〒238-0008 神奈川県横須賀市大滝町1-25 横須賀ベイビュービルディング5階
TEL: 046-884-9384
FAX: 046-884-9385
http://www.shima-law.com/


■PROFILE 経歴
・横須賀市生まれ
・私立鎌倉学園高等学校卒業
・法政大学法学部法律学科卒業
・関東学院大学法科大学院修了

2009年 弁護士登録
2011年 共同代表弁護士として横浜グリーン法律事務所設立
2015年 島法律事務所設立

まずはメールでお問い合わせください。

お急ぎの場合はお電話で 8:00〜22:00
無料相談 0120-987-540

フリーコール 電話で問い合わせ メールで問い合わせ LINE ラインで問い合わせ